デンタルローンの概要と審査内容

デンタルローン

 

デンタルローンは歯科治療を目的としたローンであり、インプラントなど料金が高額になりがちな治療を受けることが可能になります。歯は健康状態にも大きな影響を及ぼしますので、まとまったお金が用意できない場合にデンタルローンはとても役立ちます。歯科医院にもよりますがインプラント治療をする場合、歯1本あたり数十万円かかることもありますので多くの歯を治療するとなれば100万円を超える金額を用意しなくてはなりません。しかし、一度に大金を用意するのが難しければデンタルローンを利用します。分割して返済をしていけますし、通常の多目的ローンよりも金利が低く設定されているケースが多いので有利なのです。

 

もちろんローンですから銀行や消費者金融会社において審査が行われます。基本的な審査内容は一般的なローンとそれほど大きな違いはなく、現在の借入状況と過去の返済状況などが確認されます。デンタルローンですと借入金額が大きくなりがちなので、現在の収入などにも重点が置かれます。また、デンタルローンが利用できる歯科医院やデンタルクリニックであることが前提条件ですので、審査を申し込む前にインプラン治療などを行ってもらう病院を探すことから始めます。